FC2ブログ
  • 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
初めてのNewYork☆Life
育児休業の間ベビーと貴重な生活
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
せっかくのNY生活なのに、ミュージカルに行けないことを
大変残念に思っていましたが・・・

親切なお友達のおかげで、NY生活半年以上経過して
ついにミュージカルを観てくることができました!!
日本に居るときからも観たいなーと気になっていたマンマミーア!
Lisaの面倒を見てくれたことに本当に本当に感謝です☆☆☆
small_header.jpg
場所はエーゲ海の小さな町。
シングルマザーに育てられた主人公のソフィーが
自分の父親を見つけようと、自分の結婚式に
母のかつての恋人3人を、母には秘密で招待してしまうところからスタート。
ママの幼なじみの女友達も集まり、結婚式前日のドタバタ劇が始まります・・・

英語は相変わらずわからないけど、それでもストーリーは分かりやすいし、
大好きなABBAの音楽で会場と一緒にノリノリになりました
帰り道も余韻が抜けずに歌いながら帰ってきました。
ミュージカル最高だーー
スポンサーサイト
page top
10月1日はアトランタや日本、NY在住のお友達が遊びに来てくれた。
いつかの、おもてなし上手を目指す私は、今回も楽しんで計画

すずきの香草焼きとサラダ、パスタ2品をだすことに。
いちおう、何日か前に作って練習してみたのだけど
当日の慌しさのなかで何品か中途半端に失敗・・・。
そのまま出しちゃったけど。・・・ごめんね、みんな。
こんな料理だけど美味しいって食べてくれてありがとう
そして、食べる時も理紗のことを
皆で交代で抱っこしてくれて助かったよ~

次回はもうちょっと落ち着いてホストできるように頑張りまーす


そして・・・理紗は生後5ヶ月に
最近、"いないいないばあ"に反応するようになり、
ますます笑顔を振りまいてくれてます。
そして、小さな歯が1本、また1本と見えてきました
赤ちゃんの小さなツメも小さな歯もみんなみんな可愛い

そろそろ離乳食の準備を始めたほうがいいかな。
よだれを垂らしながら部屋中ゴロゴロと転げまわってます。

お気に入りのアヒルのおもちゃ(動かすとカタカタと木の可愛い音がする)
IMG_2313.jpg

紐を手繰り寄せて、可愛いアヒルを
IMG_2310.jpg

食べます・・・
IMG_2312.jpg


東京はまだ暖かいのかな。
NYはここ数日ですっかり寒くなってます
IMG_2301.jpg
理紗には重ね着して、セーター着させても足が冷えてしまうので、
とりあえず慌ててタイツを購入。
少しだけ、秋服も買い足した。
もうちょっと月齢が進んだらベビー用のレッグウォーマーも使ってみたい
とにかく寒いニューヨーク。
今の時期から、ベビー服売り場にフツーにベビー用スキーウェアが売ってます。
普段着として使うみたい。


そしてそして、結婚3周年を迎えました。
あっという間の3年間だったな~!!!
去年と同様、おうちでのんびりお夕食しました
page top
NYに来てそろそろ1ヶ月経つけど相変わらず英語は慣れないまま。
今日、初めてお遣いしてきました。

旦那からの頼まれごとで、
・Yシャツをクリーニングに出すこと
・郵便局で切手を買って封筒を投函すること

こっちに来て間もない頃にもクリーニングを頼まれたのだけど
「いきなりやらせるの!?お手本見せてよ」という会話の後
いっさい頼まれなくなってしまっていた。
食材を買いに行く以外、まったく外に用事の無い私・・・

今朝は旦那がたまたま急いでいて
仕方なく私に頼んでいったもよう。

ちょっと不安だったけど・・・色々な国の人が暮らすNY。
さすが、街の人も慣れていて、ほとんど向こうで言葉を用意して
私はほとんど「Yes」だけでなんとか会話が終わりホッ
一応、仕上がったらアパートのコンシェルジュに服を届けて、と
お願いしたつもりだけど・・・・・届くかどうか楽しみです。
郵便局の人は日本好きな人だったみたいで「カキトメ?」
「ジュウヨウですか?」と日本語で確認してくれて
混んでいたのに、彼が先月行ったという
”横浜”の話で盛り上がってしまいました


ちなみに・・・家の中に一日中居ると、本当によく電話が鳴ります。
「英語がしゃべれない」と言ってさっさと終わらせようと思っているのに
「英語がダメなら、じゃあスペイン語は?」と聞いてくるの勘弁してっ
page top
ブログの更新がかなり遅くなりましたが
やっとすこしずつ生活や気持ちも落ち着いてきました

7月4日
ニューヨークへ。
旦那の時と同じく、家の前までハイヤーがPickUpに。
とても楽だし、電車を使うよりも短時間で空港まで着くのにびっくり

今回は、ビジネスクラスでのフライト
カウンターでチェックインした後は飛行機に乗り込むまで
常にJALの方が付き添って案内してくれました。
搭乗まで過ごしたお部屋はフリードリンク、雑誌、
授乳室が完備されていてとっても助かった!!

ビジネスでの約13時間のフライトは、
Lisaが大泣きしたらどうしよう・・・と心配しどおしでリラックスはできなかったけど
なかなか体験できない贅沢空間でした

なんといってもお食事がどれも最高

まずは、ウェルカムドリンク。
ディップして食べたソースが美味しい~。
1.jpg

そして、私が頼んだ和食、京伏見 魚三楼のものだそうです。
3.jpg
牛肉の西京味噌掛け粒山椒風味 お肉がトロトロに柔らかい
4.jpg
これと食後にデザート(白桃のコンフォート・
ミックスベリーと白ワインのゼリー寄せ)・お飲み物がでました。

お米は機内で炊き立てのコシヒカリを用意している徹底ぶり。
どれも最高においしいですっ

それからお夜食~

サンドウィッチとマクロビオティック八穀ポタージュスープ
5.jpg
ビーンズカレー
6.jpg
かた焼きそば
7.jpg

と、DEAN & DELUCAのスーパープレミアムアイスクリーム、
季節のフルーツをいただきました。

他にも色々あるメニューを制覇したかったけど・・・
ここまで食い意地が張ってる時点で
明らかにエグゼクティブクラスのお客として相応しくないよね

そもそも、搭乗時に席に案内されて腰掛けた途端
どこかのボタンを押してしまいいち早くフルフラットにしてしまった私・・・。
斜め前に座った人が冷たく、「離陸までは席倒しちゃいけないんだよ」って呟いてた・・・
知ってますよ~

このシートが横幅がとても広く、Lisaと添い寝ができたため本当に本当に助かった!
席は隣も自由に使っていいとのことだったのでLISAを1人寝かせることもできたけど
添い寝ができたおかげで、飛行中はほとんど泣かずに13時間無事過ごせた

一応LISA専用のベッド(バシネット)はこちら
bashi.jpg


乗り物に乗るのが好きなのかな。
行きのハイヤーでも飛行機でも終始落ち着いていました。
これなら、色々なところ旅行できそうだな

page top
CATEGORY : 未分類
7月4日、NYへ引越します
DATE : 2008-06-25-Wed  Trackback 0  Comment 7
準備が整わず、何度も延期していたけど・・・
やっとNYで住むも決まって、7月4日、日本を出発することに。

NYで一人頑張っている旦那サマは新しいアパートメントへの引越しが
・・・そろそろ終わった頃かな?
長のホテル暮らしお疲れ様でした~
page top
Copyright © 2005 初めてのNewYork☆Life. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。