FC2ブログ
初めてのNewYork☆Life
育児休業の間ベビーと貴重な生活
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : about Lisa
NY☆Lifeスタートから半年
DATE : 2009-01-29-Thu  Trackback 0  Comment 11
また年に2回のNYCレストランウィークがやってきました。
(安い値段でプリフィクスメニューを楽しめるもの)
普段はNYの物価の高さについて行けずほとんど行っていないレストランですが、
今回もこのイベント中だけ、ここぞとばかり
PORTER HOUSE NEW YORKや、TAVERN ON THE GREEN
NOUGATINE(Jean-Georges)などなど、お友達や旦那と楽しんできました
IMG_3599.jpg
前回(NYに越してきてすぐ)のRestaurantWeekから、すでに半年。
ミルク飲むか寝てるかで大人しかったLisaが今回はもう8ヶ月。
お腹が空いていなくても抱っこをせがむし、機嫌が良くなって大きな声を出したり
と、やっぱり静かなレストランではハラハラし通し・・・
Lisaはテーブルの上のものに手を出すのが大好きなようです。
IMG_3614.jpg

IMG_3616.jpg
Lisaの大きな失敗は無かったけど・・・
私のミスでビートサラダをビーフサラダと読み違えて
オーダーしてしまったのが唯一の汚点取替えてもらえたけど恥しかった~

つかまり立ちやハイハイもだいぶ上手になったLisaですが
最近のブームは狭いところにもぐること。
テレビ台の下や、ストローラーの下(隙間20cmほど!)をくぐり抜けてみたり。
IMG_3607.jpg
回り道すればいいテーブルの向こう側へもわざわざ狭い隙間を・・・なんで
IMG_3623.jpg

私のお気に入り"Bumbo"で寛ぐLisa。
とりあえず、じっとしておいて欲しい時に便利・・・
IMG_3501.jpg
あまり放っておくと・・・やっぱり嫌がりますが。
IMG_3506.jpg
そして、とうとう昨日Bumboから脱出が出来るようになってしまった・・・
お風呂やキッチン脇、家中どこでも使えるバンボは本当に便利だったのに。
IMG_3499.jpg

キレイな歩き方の研究に余念がないようです
つかまり立ちをマスターして、次に目指すのはウォーキング
IMG_3563.jpg
スポンサーサイト
page top
寒い寒いと覚悟していたNYの冬。
12月中にも、氷点下に到達していたものの、厚着をすればなんとか過ごせなくもない。
外出して帰ると、全館暖房になっているため家の中はいつでも暖かいし。
氷点下の毎日っていうのも、こんなもんかぁ!
ちょっと余裕になってました・・・年越しあたりまでは。
IMG_3464.jpg

それが・・・今週、NYにも近づいた寒波の影響で
マンハッタンが衝撃的な寒さに変わりました。
(NYにも一時警報が出ていたものの、結局寒波到達はしませんでしたが)

雪も降り、最低気温が氷点下2桁まで下がった木曜日、
どれだけ寒いのか、恐いものみたさで出かけてみました。
Lisaといつものお散歩コース、セントラルパークへ

どこもかしこも雪が積もって、真っ白に変わっています。
(そして・・・人がほとんどいない!・・・寒さを考えれば当然だったかも
IMG_3511.jpg

IMG_3520.jpg

IMG_3513.jpg

IMG_3518.jpg
セントラルパーク内にいたのは20~30分程度だったと思うけど
途中から恐怖を感じるほどの寒さ・・・
指の感覚が急激になくなっていきカメラの出し入れするのもおぼつかないほど
極度に寒いとグローブしてても指がちぎれそうに痛くなるのねー

右奥に見えるのはカフェ・ロブボートハウス
目の前に広がる氷は通常はボートの浮かぶ池だけど
・・・もちろん、ボートなんて一艘も出ていない。
IMG_3519.jpg
氷が割れる危険があるので入らないようとの注意書きがあるけど
こんな日に冷たーーーい水に濡れるなんて・・・考えただけでゾッとします

途中、ちゃんと暖かくしているか何度も確認しましたが、
ふかふかの布団にくるまってビニールカバー付きのストローラーに乗っているLisaは
すやすやと気持ち良さそうにずっと昼寝してました・・・
私にとっては、寒さの恐怖を心から噛み締めた一日でした。


ジョンレノンが暮らしたダコタハウス前からセントラルパークを脱出して
急いでお家へ帰りました
IMG_3521.jpg
page top
クリスマスの後は・・・
日本からのお客様が2組泊りに来てくれました。
美術館やジャズライブ等々沢山の場所を見て回りましたが
一番のイベントは・・・カウントダウン!!

カウントダウンの31日はちょうど、2組目のお客様、義理のお父さん、妹さんが
日本から到着する日。疲れているだろうし外出は無理かと思っていたのだけど・・・
妹さんが是非行きたい、と言ってくれたので出かけてきました
この日は昼から雪が降ったり、一日中氷点下のかなり寒い日だったのですが
・・・理紗も連れて・・・本当にごめんね、理紗・・・

タイムズスクエアのカウントダウン、
スクリーンから遠いところなら、夜からでも近寄れるとのことだったので
(本当に近くで体感したい人は昼過ぎからトイレへも行かず側で待機するそう!)
ギリギリ、スクリーンが見える北の端、59thSt.&7thAve.から見ました。
我が家からはとても近かったので、23時半過ぎに家を出発したけど
なんとかスクリーンを真正面に見えるところまで到着!
写真は分かりづらいと思うけど・・・中央にある縦長の光がスクリーンです。
目の前に59thSt.があり、その向こうは7thAve.。
7thAve.からはスクリーンまでずっと人で埋め尽くされています!!
(右に2頭馬が写ってるけど、馬に乗った警備隊
IMG_3389.jpg
50分頃から、年の暮れを告げる"イマジン"の曲が流れてきて・・・
その後、カウントダウン!
街中の声が一つになりました

「HappyNewYear!!!!!!」の歓声とともに、タイムズスクエア周辺には
紙ふぶきが舞うのが見え、そしてすぐ後ろのセントラルパークからは
花火がドーーーン、ドーーン、ドーーーーン
IMG_3395.jpg
最高に興奮しましたっ


さてさて、来客中のお料理ですが・・・
私は・・・お料理に自信が無いのでおせち豪華2段重を手配しておきました。
中身がたっぷり入っていて3日間ももったので大助かり
IMG_3407.jpg
これ以外もどうにかして、お料理から逃げようと、画策していたのですが、
義理のお父さんはお料理が得意なので、気づいたらキッチンに入って
旦那とお料理作ってくれてました・・・すみません~
年越しそばと一緒に食べる天ぷらを作ってもらったのだけど
衣の混ぜ方は「しっかり」がいいのか「さっくり」がいいのか
私には窺い知れない会話をしてました。

旦那が私のフォローに「いつもダシをとってるけど、あれは美味しいよね」と・・・。
・・・・っていうか、フォローになってるのか
主婦歴3年。そろそろ "得意料理 ダシ" から一歩前進したいです

今回の観光でなかなか良かったな、と思ったのがクルーズ。
夕暮れ、そして夜景へと変わっていくマンハッタンをたっぷりと眺めることができた。
IMG_3415.jpg

IMG_3427.jpg
自由の女神もかなり近くから見ることができ、大満足でした~


妹さんの荷物の可愛いグッズが気になって仕方ない理紗。
私が「邪魔しちゃダメだよ」って注意したのにこの顔です
IMG_3405.jpg
「え?何か言った?」
IMG_3406.jpg

お客様が帰った後、おうちが一気に寂しくなりました・・・
次のお客様、お待ちしてマース
page top
書くのがすっかり遅れちゃいましたが・・・
12月は街中ホリデーシーズン一色!
(色々な人種・宗教が混在するNY。
メリークリスマスではなくHappyHolidayと言われます)
後半はイベントも続き、慌しくあっという間に過ぎてしまった・・・

NYのホリデーシーズンは世界中で一番華やか!と思うほど
どこもかしこもイルミネーションで飾られます。
特に5番街の飾られようといったら!!
写真を撮ろうにも本当にどこもかしこもきれいで・・・

下はカルティエのショップ。
IMG_3245.jpg
これ以外にもどのお店もきれいに飾られ、デパートのウィンドウは
ワクワクするようなホリデーシーズン用の飾りつけに変わります。

一番有名なツリー。
ロックフェラーセンター(と、スケートリンク)
IMG_3113.jpg
12月初旬のツリー点灯式を見に行こうと、
2時間前に会場へ着くように理紗を抱っこして出かけたけど・・・
(夜の外出はこの日が初めて。早めにお風呂に入れて暖かく準備して行ったのに)
あまりの混雑ぶりに、会場へ近づくことすらできなかった

マンハッタンのあちこちでホリデーマーケットが開かれます。
IMG_3061.jpg
街角では生のもみの木が売られていたり・・・

Lisaも絵本を見ながらサンタさんが来るのを心待ちにしてます・・・たぶん。
IMG_3108.jpg


理紗にとっては初めての冬。
近くに頼れる実家も無いし、なんとか風邪をひかせないように、
私自身も風邪をひかないように、と用心していましたが・・・・
12月上旬、旦那が外で風邪菌をもらってきてしまいました。
38度を超える高熱と嘔吐・・・
もし、ここで家族全員風邪をひいたら・・・恐怖におびえながらの看病でしたが、
幸い旦那は週末だけ休んで復活し、私と理紗には伝染りませんでした。
とりあえず、ホッと一安心!!!良かった~!!


ベビー連れでミュージカル等なかなか行けませんが、
初めてミュージカルショーのようなもの、
RadioCity クリスマススペクタキュラーに行ってきました。
IMG_3201.jpg
最初に渡された3Dめがねで、大迫力のスクリーンの中
ホリデーシーズンのNY上空をそりに乗って駆け巡ります。
タイムズスクエアや5thAvenue、どこもかしこもキラキラ輝いていて・・・
今、このタイミングでNYに暮らして、クリスマスを体験していることに
思わず涙が出そうになった
ショーも最後まで本当に面白かった!!


19日はこちらへ来て、初めての大雪。
この日は旦那の会社主催、ホテルでのホリデーパーティ。
のんきに降り始めの雪景色なんか撮ってますが、
この後も雪は容赦なく降り続き・・・
身支度を整えて理紗を預ってもらえるお友達のおうちに着く頃には
身も心もボロボロにくたびれちゃってました・・・
初めて理紗を預けて夫婦で優雅にノンビリ、のはずだったのに・・・
IMG_3273.jpg
パーティは意外と、楽しかった
たまにはドレス着てかしこまった所でのお食事もいいね、と旦那と話して帰りました。
パーティの景品がとっても豪華だったので、当たらなかったのがとても残念!!!


24日はママ友達と持ち寄りで我が家でパーティ。
IMG_3345.jpg
お部屋のデコレーションに、と風船を沢山持ってきてくれたり
手作りのお菓子の家キットなど、日本のパーティだと見慣れないものもあって
本当に楽しかった!
近くに住んでいる、という外人の親子も途中参加し、
(↑こういう感覚がアメリカンかも~
一時は大人6人、Baby6人という大人数でのおしゃべりになりました。

25日は、セントパトリック大聖堂へ。
IMG_3339.jpg
クリスマスのミサに参加してきました。
厳かな雰囲気の中、賛美歌を歌ったり・・・楽しかった
IMG_3329.jpg

翌日から、日本からのお客様があるので25日は買いだしに・・・・
と思ったら、なんと25日は街中のお店ほとんどがCLOSE。
ちょっと慌しい準備になってしまいました
page top
Copyright © 2005 初めてのNewYork☆Life. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。